プロフィール

曽我朋代(そがともよ)について

1985年4月19日東京生まれ

幼いころから霊感体質で様々な不思議現象に遭遇する。
生まれつきの霊感体質と引っ込み思案な性格ゆえ、周囲となじめず葛藤の多い学生時代を送る。
高校の時に自分を変えようと思い、それまでの自分では決して選ばなかったであろう演劇への道に進路を決める。
大学では舞台を専攻し、卒業後は芸能の道へ。
やがて、「自分が本来やるべきことは、この道ではないのでは?」という疑問が常に頭をよぎる。
25歳の時、「自分が自然にできることで人の役に立つことをやっていこう」と人生の方向転換を決意。

天性の霊感と洞察力を生かしスピリチュアルカウンセラーの道へ進む。
銀座のスピリチュアルサロンにて人気を博したのち、独立。

南青山に「スピリチュアル・メンタルルーム AURORA」をオープンさせる。
今まで現実逃避に使われがちだったスピリチュアルを現実とリンクさせ
自分自身の人生、魂の向上、そして他者や社会への貢献を主軸とした「王道スピリチュアル」を掲げる。
従来のいわゆる「占い・スピリチュアル」のような既存の枠に当てはめたアドバイスではなく
一人一人の資質、状況、魂の目的に合わせた臨機応変なアドバイスが好評を得ている。
年齢は10代から80代まで性別を問わず、学生、主婦の方から経営者まで幅広い層のご相談を受け
今まで4,000人以上のクライアントと関わる。

現在は個人セッションと並行して「王道スピリチュアルカウンセラー育成講座」を始めとした
人材育成や「女性の美と魂の再生」をテーマにした「女神プロジェクト」にも力を入れている。